黃金傳說介紹的

2009/10/22(木) 別府の人気スポット30を24時間で遊び尽くす

【別府】
 別1.jpg 日本一の源泉数を誇る温泉大国として知られている。
別府市内のあちこちから温泉が噴き出している様子を地獄に見立て、入浴ではなく観光を目的とした温泉地めぐりは『地獄めぐり』と呼ばれて人気が高い。有名な「血の池地獄」をはじめ、「海地獄」や「かまど地獄」など現在は8つの“地獄”をめぐることができる。

■茶房 信濃屋
別2.jpg    『だんご汁』
価 格:700円(税込)

特 徴:だんご汁とは、大分県を中心に食される九州の郷土料理。郷土料理であるだんご汁は各家庭で味も作り方も違うというが、この店のだんご汁はイリコのみでとった出汁に味噌を加え、たっぷりの野菜と小麦粉で作った平らな麺(だんご=だご)を煮込んだ優しい味。
(人気ランキング第14位)
■甘味茶屋
 別3.jpg     『やせうま』
価 格:315円(税込)

特 徴:「やせうま」とは、「だんご汁」と同じく小麦粉で作った平らな麺を茹で、きな粉と砂糖をまぶした大分県の郷土料理・銘菓。なつかしい素朴な甘味が口の中に優しく広がる。
(人気ランキング第19位)
■割烹 平家
別4.jpg  『関さば御膳』
価 格:1人前 4,900円(税込) (*2人前から注文)

特 徴:大分県大分市の佐賀関で水揚げされるさばは「関さば」と呼ばれ、水産品の高級ブランドとして知られている。今が旬の関さばを、丸ごと1本を豪華な活け造りにした。ほどよく脂がのった身は、締まりが良く歯ごたえも抜群!渡り蟹の味噌汁・ご飯・小鉢・茶碗蒸し・香物・デザートまで付いている。
(人気ランキング第20位)
■岡本屋
 別5.jpg 『岡本屋』
価 格:1泊 13,800円(税込)~」

特 徴:創業は明治10年、別府湾を見渡す高台の宿。見事な庭園露天風呂には、青みがかかった白濁色の温泉がある。その神秘の湯は、肌触りも良く薬効成分が高いと大人気。
(人気ランキング第16位)
■岡本屋売店
別6.jpg  『地獄蒸しプリン』
価 格:230円(税込)

特 徴:岡本屋旅館が直営する売店で販売されている隠れたロングセラー。硫黄分を多く含んだ高温の温泉の噴気を利用して蒸し上げることで、プリンにコクとまろやかさがでるという。とろけるような舌ざわりのプリンに、甘味を抑えたビターなカラメルのハーモニーが絶妙。
(人気ランキング第6位)
■別府温泉保養ランド
 別7.jpg 『日帰り入浴』
価 格:1,050円(税込)

特 徴:世界的にも珍しい、足元から鉱泥が湧き出てくる「泥湯」の大露天風呂。薬効が高く、昔から湯治客にも人気がある。美肌効果も抜群で、肌がツルツルになると評判。
(人気ランキング第13位)
■べっぷ地獄めぐり

別8.jpg

    

『べっぷ地獄めぐり』
価 格:共通観覧券 2,000円(税込)

特 徴:別府で最も有名な観光スポット。鉄輪温泉街を中心に、海地獄・鬼石坊主地獄・山地獄・かまど地獄鬼山地獄・白池地獄・血の池地獄・龍巻地獄の8ヶ所の地獄を見ることができる。
(人気ランキング第1位)

①海地獄
コバルトブルーの色が特徴で地獄というのがふさわしくないほどの美しさ。広大な池が海の色に見えるところから、この名ががついたという。

②鬼石坊主地獄
坊主頭のような粘土質の100度の熱泥が大小の球状を成して沸騰し、飛び出す様から名付けられた。

③山地獄
山の隙間から噴気をが上がっていることから、この名前がついた。温泉熱を利用して飼育されているカバやサル、フラミンゴ、アフリカゾウなど約20種の動物が飼育されている。

④かまど地獄
古来より氏神のお祭りで、地獄の噴気でお供えのご飯を炊いていたことから「かまど」という名がついた。

⑤鬼山地獄
鬼山という地名に由来する鬼山地獄。別名「ワニ地獄」とも呼ばれ、温泉熱を利用して100頭ものワニが飼育されている。

⑥白池地獄
青白い熱湯が沸く白池地獄。ここには温泉熱を利用した熱帯魚館があり、アマゾンに生息する人食魚ピラニアなど珍しい熱帯魚を見ることができる。

⑦竜巻地獄
別府市の天然記念物にも指定されている間欠泉。30~40分おきに熱湯が噴出する。

⑧血の池地獄
千年以上もの歴史を誇る有名な血の池地獄。地下から赤い熱泥が噴出して堆積するため、池一面が血のように赤く染まって見える。
■極楽饅頭本舗
 別9.jpg  『極楽饅頭』
価 格:840円(税込)

特 徴:海地獄の売店で売られている可愛らしい一口サイズの温泉饅頭。温泉の高熱噴気を利用して蒸している。
(人気ランキング第12位)
■鉄輪むし湯
 別10.jpg 『立寄り入浴』
価 格:500円(税込)

特 徴:温泉の蒸気を利用して蒸された部屋には石菖という薫り高い薬草が敷きつめられている。その上に横たわるだけでじんわりと汗が出て、心も身体も癒される。
(人気ランキング第15位)
■大黒屋
別11.jpg      『地獄蒸し 海鮮盛』
価 格:2,000円(税込) (*要予約)

特 徴:鉄輪温泉の蒸気で調理する、名物「地獄蒸し」。温泉の成分が入った地獄釜で一気に高温で蒸しあげることによって、短時間で旨みを引き出すことができるため美味しく仕上がる。新鮮で豪華な魚介を使ったボリュームたっぷりの贅沢な一品。
(人気ランキング第21位)
■すてーき南蛮館
 別12.jpg 『国産ステーキランチセット』
価 格:2,100円(税込)~

特 徴:ランチメニューは国産牛のステーキに、大ぶりのエビフライが豪華に2本も盛られている。柔らかくて旨みも多く、口のなかでとろけるような味わい。
(人気ランキング第27位)
■日本料理 天狗童
別13.jpg  『ふぐ刺』
価 格:1人前 5,250円(税込) (*写真は2人前)

特 徴:大分産のとらふぐは今が旬!上質の天然のとらふぐの刺身は、ほどよい厚さに引いた身を噛むほどに甘味が広がる。
(人気ランキング第25位)
■レストラン東洋軒
別14.jpg  『とり天定食』
価 格:1,300円(税込)

特 徴:鶏モモ肉に衣をつけて天ぷらに仕上げた「とり天」は、普段から家庭でもよく食べるという大分県の県民食。外はカリッと、中はふっくらと柔らかくてジューシーな食感が特徴。
(人気ランキング第22位)
■別府海浜砂湯
 別15.jpg 『立寄り入浴』
価 格:1,000円(税込) (*通常はレンタル浴衣で入浴)

特 徴:温泉熱で暖められた砂湯は、常に42度ほどに保たれている。専用浴衣に着替えて寝転び、身体に砂をかけてもらえば、砂独特の温もりと重みを楽しむことができる。心身共にすっきりとして気持ち良く、観光客に人気の癒しスポット。
(人気ランキング第8位)

morgan1125 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()