東西軍旅行團介紹的..

旨い本場のそば・うどんを食べつくしたい!「長野 信州そば」[三宅裕司プラン]

1日15食限定!超レアな戸隠そばを食べよう!

「蕎麦処 そばの実(そばのみ)」

日本各地からそば好き客がやってくる店。戸隠産のそばを使い、手臼挽きしたそばを出す。このそばは1日15食限定。そのほかキジ肉を使った「雉子汁そば」も人気。
住所=長野県長野市戸隠3510-25
電話=026-254-2102
<その他>
「雉子汁そば」1890円、「手臼粗挽き霧下のそば切り」980円、
「そば焼きみそ」520円
営業時間=10:30~16:30
休業日=木曜
ホームページ http://www5d.biglobe.ne.jp/~sbnm

信州に来たからには善光寺参りしよう!

「善光寺(ぜんこうじ)」

無宗派なため、年間600万人もの参拝客が訪れる観光名所。644年創建。
住所=(問い合わせはご遠慮ください)
電話=(問い合わせはご遠慮ください)

信州そばの最先端!発芽そばを食べよう!


「手打百藝 おぶせ」

十割そばしか出さない店。また、そばの実を発芽させた「発芽そば」も作り、うま味と風味が詰まった絶品のそばが味わえる。
住所=長野県上高井郡小布施町中央627-15
電話=026-247-2847
<その他>
「発芽そば切り」1370円、「焼酎のそば湯割り(2合)」700円
営業時間=11:00~15:00、
17:00~20:00(ただし、夜は予約)
休業日=木曜(祭日は営業)
ホームページ http://homepage2.nifty.com/obg/obuse

人気温泉街の癒し宿に泊まろう!



「湯宿 せきや」

大正元年創業の温泉宿。露天風呂付きの客室があるほか、ジャグジー付きの貸し切り露天風呂なども好評。お風呂に入りながらお酒が飲めるサービスもある。
住所=長野県下高井郡山ノ内町上林温泉
電話=0269-33-2268
<その他>
「深山亭」1泊2食付き1名24150円から
「通常客室」1泊2食付き1名12600円から
※入湯税別
休業日=不定期
泉質=ナトリウム・カルシウム塩化物硫酸塩泉
効能=皮膚病、婦人病、切り傷など
ホームページ http://www.yuyadosekiya.com

温泉街の人気手打ちそばでとことん飲もう!


「手打蕎麦うどん 玉川本店
(たまがわほんてん)」

渋温泉の人気そば店。契約農家から仕入れた玄そばを店内で石臼挽きする。温泉街の夜食スポットとして、たくさんのお客が訪れる。一品料理「そば味噌田楽」も人気。
住所=長野県下高井郡山ノ内町渋温泉2178
電話=0269-33-2252、050-3532-0160(予約不可)
<その他>
「ざるそば」700円、「鴨南ばんそば」1100円、
「そば味噌田楽」480円
営業時間=11:30~15:00、
18:00~23:00(22:45ラストオーダー)
※夜からの営業時間は、仕込み等の都合で変更あり
休業日=第3、5水曜
ホームページ http://www.nagasuki.jp/yamanouchi/inninfo/GNN3001

どっちのお取り寄せショー!


「アップルチーズタルト」(サンクゼール製)

地元で有名なフレンチレストランが、デザートとして出していたものをお取り寄せ品として限定販売。たっぷりのリンゴやクリームチーズを使い、その口当たりはなめらか。
住所=長野県上水内郡飯綱町芋川1260
電話=0120-390282
<その他>
「アップルチーズタルト」1800円(冷凍送料込み)
営業時間=9:00から17:00
ホームページ http://www.stcousair.co.jp

幻のそば、富倉そばを食べよう!


「はしば食堂」

山深く、冬は豪雪地帯となる富倉地区で、幻のそば「富倉そば」を出す。富倉そばの特徴は、つなぎに「オヤマボクチ(山ごぼう)」を使うこと。独特のコシと弾力が生まれる。この店では、おつまみとして煮物や炒め物など、地元の山菜料理が並ぶ。
住所=(問い合わせはご遠慮ください)
電話=(問い合わせはご遠慮ください)

 

冬こそおいしいチーズを味わおう!

「アトリエ・ド・フロマージュ・ピッツェリア」

チーズ専門店が営業するチーズ料理専門レストラン。自家製チーズのフォンデュが人気。冬の軽井沢は、寒冷のため雑菌が少なくて湿気も少ないため、チーズが一番おいしい季節という。
住所=長野県北佐久郡軽井沢町東22-1
電話=0267-42-0601
<その他>
「自家製硬質チーズのフォンデュ」(パン付)1名1450円
トッピング…温野菜¥250ほか
営業時間=冬期11:00から19:00(L.O)/15:00から17:00はティータイム
夏期11:00から20:00(L.O)/15:00から17:00はティータイム
休業日=木曜(8月無休)
※営業時間・休業日は季節によって変動あり。事前に電話にて確認下さい。
ホームページ http://a-fromage.co.jp

五輪で大ブレイクした冬の競技に挑戦しよう!

「軽井沢風越公園 スカップ軽井沢」

98年の長野五輪でカーリングの競技場になったところ。町営のため、格安の200円でカーリングの道具一式がレンタルできる。
住所=長野県北佐久郡軽井沢町大字発地1175-6
電話=0267-48-2145
<その他>
カーリング:普通使用一般200円、中学生100円、3歳から小学生以下50円 3歳未満は無料
営業時間=夏期(4/29から10/16)…10:00から21:00
        冬期(11/19から3/26)…10:00から22:00
休館日=夏期…月曜、祝日の翌日(7/12から9/4は無休)
      冬期…月曜、祝日の翌日、年末年始

軽井沢屈指の豪華宿に泊まろう!


「星のや 軽井沢」

旅のサイトで人気ナンバーワンとなり、06年度のグッドデザイン賞に輝いた宿。水面に面した庭路地の部屋は、イタリアの有名メーカーの布団を敷いたベッドや、特注のデスク、ソファなどを置いたリビングが自慢。大浴場には露天風呂もある。また、満天の星空を観察できるツアーもあり、澄んだ冬の夜空を大満喫できる。
住所=長野県北佐久郡軽井沢町星野
電話=0267-45-6000
<その他>
「庭路地の部屋」2名利用時1名1泊22000円から(消費税・サービス税込、食事別)
※連泊より利用可
食事:星のやメインダイニング「嘉助」
夕食「日本料理のコース」12600円/朝食3200円(消費税込、サービス別)
星空探訪ツアー:1名7000円(要予約)
泉質=低張性弱アルカリ性高温泉
効能=美肌、高血圧、冷え性
ホームページ http://www.hoshinoya.com

冬ならではの極上フレンチを堪能しよう!


「レストランピレネー」

軽井沢でも人気抜群のレストランで、ペットも同伴できるカジュアルな店。カモやイノシシなどジビエ(野禽獣の動物のこと)を使った料理が人気。ワインの種類も豊富に揃っている。
住所=長野県北佐久郡軽井沢町1181-8
電話=0267-41-3339
<その他>
「上田市真田町産野生猪の暖炉焼き」時価(大きさにより変動)1名約¥3800(要予約)
「青首鴨の暖炉焼き」12000円(2名から4名分、税込み、サービス料別、要予約)
営業時間=16:00から22:00(L.O)
休業日=木曜
ホームページ http://www.karuizawa-primavera.com
※オーベルジュ・プリマヴェーラHP内

どっちのお取り寄せショー


「ミルキー生チーズ」
(Cafe Restaurant Paomu<カフェレストランパオム>製)

洋食レストランのチーズスイーツ。ブルーベリージャム、自家製の生チーズ、クリームチーズと、3層のおいしさが楽しめる一品。
住所=長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢806-2F
電話=0267-42-8061
<その他>
「ミルキー生チーズ」473円
営業時間=10:00から19:00(夏期9:00から20:00)
休業日=木曜
※冬期は営業時間、休日ともに変動有り
ホームページ http://www.paomu-karuizawa.com/

たまには城でも見ようじゃないか!「信州 松本城」[三宅裕司プラン]

 

究極の蕎麦「殿様そば」を食べよう!

「そば処もとき」

信州蕎麦の名店。ここでは蕎麦の実の中心15%のみを使用した究極の蕎麦粉で作った「殿様そば」が食べられる。ほかに、地酒や天ぷらなどの一品料理も充実している。
住所:長野県松本市開智2-2-33
電話:0263-36-3410
<その他>
「殿様そば」1200円(10日前までに要予約)
「きのこ」300円、
「天ぷら」900円、
「大吟醸善哉」1合1000円
営業時間=平日11:00~15:00
土・日曜11:00~15:00、17:30~20:00
休業日=火曜、第2月曜
ホームページ http://www.geocities.jp/motoki_soba

大自然に佇むモダンリゾートに泊まろう!

「扉温泉 明神館(みょうじんかん)」

昭和6年開業の宿。標高1000mの山奥にある小さな温泉地「扉温泉」にある。オープンエアの大浴場では、渓谷が眺められる立湯もある。また、大型のジャグジーバスが付く客室もある。食事は和食とフレンチから選べ、フレンチではオーガニックフレンチが楽しめる。
住所:長野県松本市大字入山辺8967
電話:0263-31-2301
<その他>
1泊2食付き1名22000円から(2名利用)、
「山法師」1泊2食付き40000円
チェックイン15:00、チェックアウト12:00
「ドア・ツー・ドア・バス」6時間貸し切り42000円~(2名より利用可)
※自宅からの送迎も可能(高速代別途)
※松本駅周辺からであれば無料送迎シャトルバス有
泉質=アルカリ性単純泉
効能=胃腸、神経痛、リウマチ、婦人病等
ホームページ http://www.tobira-group.com/myojinkan

どっちのお取り寄せショー

「うなぎ笹むし」(うなぎ割烹 桜家<さくらや>製)

老舗うなぎ割烹からのお取り寄せ品。国産うなぎを秘伝のタレで蒲焼きにして、地元安曇野産の餅米で包みこんだ人気商品。1日100件、500個以上の注文があるという。
住所:長野県松本市大手4-9-1
電話:0263-33-2660
<その他>
「うなぎ笹むし」5本入り5250円(送料別)
営業時間=11:00~21:00
休業日=月曜
ホームページ http://www.sakuraya.ne.jp/

国宝・松本城へいざ出陣!


「松本城」

現存する日本最古の天守閣がある国宝・松本城。戦国時代
(1593年~1594年頃)に、実戦のための要塞として築かれた。天守閣には戦国時代から変わらない柱、床などが当時のまま残り、歴史を感じさせてくれる。
住所:長野県松本市丸の内4-1
電話:0263-32-2902
<その他>
営業時間=8:30~17:00(入場は16:30まで)
休業日=12/29~1/3
観覧料=大人600円、小中学生300円
※平成18年12月1日~19年2月末まで、松本市立博物館が休館のため単独料金に(大人400円、小中学生200円)。
ホームページ http://www.city.matsumoto.nagano.jp/

morgan1125 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()