【勝浦駅】

黃金傳說介紹的


所在地:千葉県勝浦市

特 徴:
勝浦は房総半島には珍しいゴツゴツとしたリアス式海岸で、散策ルートとしても人気がある。さらに勝浦の朝市は400年の歴史を持つ日本三大朝市として有名で、多くの観光客を集めている。
【第1位】 郷土料理 割烹 天平
『元祖さざえのかき揚げ(肝付き)』
価 格:2,100円(税込)

住 所:千葉県勝浦市墨名784
営業時間:11:00~14:30、17:00~22:00
定休日:水曜日(祝日の場合は営業、7月20日~8月末は無休)
特 徴:大きなサザエを贅沢に2個も使い、その身をぶつ切りにして野菜と一緒にカラッ揚げた。幅も厚さもたっぷりでボリューム満点の巨大かき揚げ!天つゆでさっぱりといただくのも美味しい。
【第2位】 郷土料理 割烹 天平
『まご茶』
価 格:1,575円(税込)

住 所:千葉県勝浦市墨名784
営業時間:11:00~14:30、17:00~22:00
定休日:水曜日(祝日の場合は営業、7月20日~8月末は無休)
特 徴:漁師さんが船の上でまごまごしないでさっと食べられるから「まご茶」と言われるようになったという郷土料理。勝浦漁港で水揚げされたばかりの新鮮なカツオを使用し、長ねぎ・味噌・生姜と混ぜて叩いたものをご飯の上にのせ、お茶の代わりに魚のアラでとったダシ汁をかけていただく。
【第3位】 郷土料理 割烹 天平
『こしがに』(*要予約)
価 格:1,575円(税込)

住 所:千葉県勝浦市墨名784
営業時間:11:00~14:30、17:00~22:00
定休日:水曜日(祝日の場合は営業、7月20日~8月末は無休)
特 徴:小型だが独特の旨味のある"きんちゃくがに"の足や甲羅でダシをとり、身や味噌をペースト状にすり潰して味噌を混ぜてダシ汁と合わせた。カニをすり潰して濾しているので「こしがに」という名前が付いた。カニの旨味が凝縮された贅沢な逸品。

morgan1125 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()